Bluetoothデバイスのピンが正しくないためにAndroidをペアリングできませんでしたか?それから落ち着いて、最後までブログを読み続けてください。このブログでは、同じことをガイドし、問題を克服するためのすべての効果的な対策を提供するために最善を尽くします。しかし、トラブルシューティングの方法に飛び込む前に、上記の問題について詳しく説明したいと思います。それで、これ以上遅れることなく、議論を始めましょう。

BluetoothデバイスがAndroidデバイスに接続するためにPINまたはパスキーが必要であることを説明する必要はありません。

ユーザーがスマートフォンとBluetoothデバイスのペアリングを開始すると、特定のBluetoothデバイスに接続するたびにユーザーが入力する必要のあるPINまたはパスキーが割り当てられます。したがって、この割り当てられたピンは、両方のデバイスをペアリングするために非常に必須です。

ただし、デバイスのペアリングが失敗すると、デバイスのペアリングの失敗を通知するために、ユーザーに上記のエラーが表示される場合があります。

                          

エラーは対処できないものではありませんが、そうです、このエラーはあなたの気分を完全に台無しにする可能性があります。しかし、心配しないでください。先に述べたように、簡単に乗り越えることができるほど大きくはありません。必要なのは、推奨ガイドラインに従ってエラーのトラブルシューティングを行うことだけです。

ピンが正しくないため、Androidの推奨メソッドをペアリングできませんでした

方法1:デバイスを再起動します

最初の方法では、デバイスを再起動することをお勧めします。再起動すると、デバイスソフトウェアが更新されるだけでなく、デバイスの不具合も修正されます。だから親切にあなたのデバイスを再起動してください。また、Androidを再起動するには、以下の手順に従ってください。

  • スマートフォンの電源ボタンを見つけます>側面に電源ボタンがあります
  • デバイスの電源が切れるまで、電源ボタンを長押しする必要があります
  • 1分待ってから、デバイスの電源を入れます

                      

デバイスを再起動したら、電源ボタンを長押ししてデバイスの電源をオフ/オンにして、Bluetoothで同じことを行います。

方法2:Android携帯のすべてのBluetoothデバイスを削除します

何人かのユーザーは、スマートフォン上のすべてのBluetoothデバイスを削除することで、Androidをペアリングできない問題を解決できたと主張しています。これを行うには、以下の手順に従ってください。

  • 電話設定に移動します

                        

  • 次に、[デバイス接続]または[Bluetooth]を選択します

  • Bluetoothをタップします

  • 上記の処理が完了すると、以前にデバイスに接続されていたBluetoothデバイスを含む設定が表示されます。
  • 設定アイコンをタップします

   

  • 次にデバイスを忘れる

設定に表示されるすべてのBluetoothデバイスで同じことを行う必要があります。次に、デバイスを最初から再接続する必要があります。

方法3:Bluetoothキャッシュをクリアする

この方法では、デバイスがスマートフォンとペアリングされていないがまだ接続されていない場合は、Bluetoothのキャッシュをクリアすることをお勧めします。

これを行うには、以下の手順に従ってください。

  • [設定]に移動し、[アプリケーション]を選択して、Bluetooth共有をタップします
  • 次に、[強制停止]をタップして、[ストレージ]に移動します

  • [データのクリアとキャッシュのクリア]をクリックします

          

すべてのAndroidの問題に推奨される解決策

デバイスへのアクセス中にフリーズ、クラッシュ、またはその他の問題が頻繁に発生する場合は、Android修復ツールを使用することを強くお勧めします。このツールは、数回のクリックでいくつかの問題を解決する可能性があります。したがって、この修復ツールを使用してデバイスのソフトウェアをスキャンすることをお勧めします。

Android修復ツールを入手する

結論!!!

 私の仕事はここで行われ、今度は私たちのギドリンに従って問題を乗り越える番です。この記事がお役に立てば幸いです。

これとは別に、同じことに関して質問や懸念がある場合は、FacebookとTwitterのページに私たちを書いてください。読んでくれてありがとう。