Time Machineを使用せずにMacを外付けハードドライブにバックアップする方法についてのガイドをお探しですか?このブログでは同じことについて説明しますので、ご期待ください。しかし、同じことを進める前に、バックアップの重要性とタイムマシンの概念について説明したいと思います。

Macユーザーにとってバックアップは非常に必須です。マシンに問題が発生し、最近のバックアップを実行した場合、回復不能なファイル、イメージ、データ、作業、および情報の恐ろしくて手ごろな価格の損失に直面する可能性があるためです。バックアップのその他の主な理由をリストしました。

1.ドライブが故障する可能性があります。

2.SSDからデータを回復することが困難になる場合があります。

3.Macが破損または盗難に遭う可能性があります

4.マルウェア感染

バックアップの重要性について説明したら、バックアップのさまざまな方法について説明します。

1.サードパーティソフトウェア

  1. iCloud、OneDrive、DropboxまたはGoogleドライブ

3.タイムマシン

説明から、Time Machineはバックアップのオプションの1つであると結論付けましたが、Time Machineのオプションがある場合、なぜユーザーがデータバックアップの他のオプションを探すのかという疑問が生じます。その理由は、Time Machineには、速度が遅い、ドライブが損傷/紛失/盗難に遭う、セットアップが複雑すぎる、マルウェア感染が外部ドライブに伝染するなどの欠点があるためです。ただし、他のバックアップオプションがあることを心配しないでください。リラックスしてください。

Time MachineなしでMacをバックアップするには、以下の説明を試してください

ManualMethod:

TimeMachineを使用せずにMacデータを外付けハードドライブにバックアップするための最も信頼できる方法の1つ。開始してデータをバックアップするには、外付けハードドライブをMacに接続するだけです。その後、以下の手順に従って続行します。

  • [Finder]>[設定]をタップし、[デスクトップにこれらのアイテムを表示する]でハードディスクを調べます
  • 次に、バックアップディスクを起動し、ファイルフォルダーを生成して、名前を入力します
  • Macディスクを開き、ユーザーのファイルフォルダーを押してから、バックアップするアイテムを含むすべてのファイルを強調表示する必要があります
  • 次の手順で、強調表示されたすべてのファイルまたはフォルダを、作成したバックアップ先にドラッグします
  • 最後に、プロセスが完了するまで待ちます。ファイルを外部ストレージデバイスにコピーして貼り付けるのにかかる時間は、ファイルの数に正比例します。

Macの問題のインスタントソリューション

このセクションでは、Mac修復ツールをお勧めします。これはシステムのリポジトリをスキャンするエキスパートツールであり、スキャンが完了すると、検出されたすべての問題/エラーを一度に修正します。このツールは、破損したシステムを修復するだけでなく、最大のパフォーマンスを得るためにPCを最適化します。

⇓Mac修復ツールを入手する

結論!!!

TimeMachineを使わずにMacを外付けハードドライブにバックアップする方法は以上です。あなたがその記事を気に入ってくれたことを願っています。読んでくれてありがとう。すてきな一日を。